読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shiunからの手紙

Live different.

二ヶ月間のインド旅で、ぼくが厳選した30の持ち物リスト

ミニマリストの流儀
旅に行くとき、何を持っていくべきか?
どうやってパッキングすればいいか?
今回はインド旅に出発する前に、ぼくが厳選した持ち物リストを公開しちゃいます!
 

ぼくの持ち物を選ぶ基準とルール

ぼくが旅のアイテムを選ぶとき、以下の基準を設けて選ぶようにしてます。

そして最小限にモノを所有するために、こんなルールを設けてます。

  • 機能性、デザイン
  • コンパクトさ、軽さ
  • 買った分だけ、手放す
  • モノを買うとき、なるべく失ってもショックがないコストのモノを買う
  • 機内持ち込みできるバックパック一個分(35L)に入る荷物だけしか所有しない
旅に持っていく荷物は常に自分で持ち運ぶことになるので、なるべくコンパクトで、軽いものを選びます。
そして衣類は、天候の変化に対応できる機能性の高いアウトドアブランドのものをオススメします。今回は灼熱のアツいインド旅なので、速乾性の高く、抗菌、防臭のものをメインに持っていきます。
あとは、旅先では何が起こるか分かりません。持ってったものが盗まれたり、失くなる可能性を想定し、なくなってもまたすぐに買い直せるもの、失くなってもショックが少ないものをなるべくチョイスするようにしています。
最後に、今持っているバックパック一つに入りきらないものは所有しない。こう決めることで、モノの所有を最小限に抑えることができます。
預け荷物もないので、「着いた空港に荷物が届いてない!」といったトラブルともおさらば。機内持ち込みだけなので、空港でスマートにチェックインして、素早く空港を後にすることができます。
 
さて、ここからぼくの持ち物リストをご紹介しましょう。
 

インド旅の持ち物リスト

f:id:SHIUN:20150907153941j:plain

  1. Minaal Carry-on Backpack
  2. Passport
  3. Visaデビットカード新生銀行キャッシュカード
  4. MacBook Air
  5. Kindle paperwhite
  6. Zenfone 2
  7. SoundMatters foxL Dash7
  8. イヤホン
  9. モバイルチャージャー
  10. 充電器&電源ケーブル&電源タップ(DAISO)
  11. 洋服圧圧縮袋
  12. アイマスク&耳栓(MOLDEX)
  13. シュマグ
  14. ジーパン
  15. コンバーチブルパンツ
  16. DAISOの腕時計
  17. DAISOのマイクロファイバータオル
  18. DAISOのダイヤルチェーンロック
  19. MUJIのトラベル用変換プラグアダプター
  20. MUJIのトラベルキットバック&機内持ち込み用ケース
  21. UNIQLOのAIRism VネックT
  22. UNIQLOの襟付き長袖シャツ白
  23. UNIQLOヒートテック
  24. UNIQLOのウルトラライトダウン
  25. UNIQLOの折りたたみ傘
  26. KEEN CNXサンダル&ギョサン
  27. 日よけ帽子
  28. 歯ブラシセット
  29. マジックソープ 100ml
  30. プレシャワー アクティブプラス 80ml
 

この厳選した30のリストの中から、さらに「これは特にいい!」「これはマスト!」なモノを詳しくご紹介します。

 

Minaal Carry-on Backpack(35L)

f:id:SHIUN:20150907162749j:image

このMinaalというバックパックは、Kickstarterで資金調達した二人の旅人が、旅人のために細部まで考え込んでつくられたミニマリスト向け最強のバックパックです。今回の旅用に買いましたが、これから長く愛用できる旅のお供になりそうです。今のところ、Minaalのウェブサイト(英語)からのみ購入することができます。

 

Visaデビットカード新生銀行キャッシュカード

f:id:SHIUN:20150907162818j:image

「なんでクレジットカード持っていかないの?」と質問されそうなので、あらかじめに答えておくと、ぼくはブラックリストにのっているからです。。ここでは理由は割愛しますが、なので当面の間クレジットカードはつくれません。そのため、デビットカードにVisaがついたカードと、サブとして新生銀行キャッシュカードを持っていきます。デビットカードのいいところは、使った分がすぐに口座から引き落としされるのでクレジットカードのように必要以上に使ってしまう心配がありません。ただし多くのクレジットカードに付随する海外旅行保険は享受できないので、つくれる人はやっぱり一枚クレジットカードは持っていったほうがよいでしょう。

 

Kindle Paperwhite 

f:id:SHIUN:20150907162836j:image

Kindleに読みたい本を何冊でもダウンロードして持っていきましょう(数千冊入ります)。重量もたったの200gで、充電も数週間に一度で済みます。Kindle Paperwhiteなら目に優しいバックライトもついてるので、いつでもどこでも好きな本を、好きな場所で読むことができます。

 

SoundMatters foxL Dash7

f:id:SHIUN:20150907162853j:image

もうこれは旅に持っていくのに、最高の小型スピーカーだと思います。なんといっても重量がたったの201gで、まるでライブで音楽を聴いてるかのような音を出します。"No Music, No Journey"な人には欠かせない旅のお供になること間違いないでしょう。

 

衣類はUNIQLO、トラベル系の小物はMUJIで揃えよう

f:id:SHIUN:20150907162907j:image

失くなったらショックなモノはなるべく持っていかない。そして失くなっても世界中にお店があるUNIQLOMUJIならまた買い直せます。UNIQLOでは、夏ならAIRismの半袖シャツ、冬なら長袖のヒートテックを上下一枚ずつ持っていくといいです。旅の小物系ならMUJIのシンプルなデザインで好きです。あとMUJIの小物ならコンビニのファミリーマートでも気軽に入手できるので便利です。

 

百均のダイソーを活用しよう

f:id:SHIUN:20150907162920j:image

頑張ればダイソーだけで旅行に必要なものが全部揃ってしまうんじゃないかと思えるくらい品揃えが豊富です。百均なので、そう一点たったの100円です。特にオススメしたいのはダイソーの腕時計です!Gショックみたいなデザインで、まさかの100円だと気づかれません。あとはマイクロファイバータオルは速乾で、体を拭くタオルとしても使えますし、電子機器の画面についた指紋などの汚れをきれいさっぱりに拭き取れるので便利です。南京錠、電源タップなども百均で手に入ります。

※ただし、一点100円だからといって買いすぎに注意。買うものを予めリストにしてからダイソーに足を運びましょう。


インドには欠かせない胃薬、下痢止めは現地買い

薬はなるべく飲まないようにしていますが、インドではかなり高い確率でお腹を下すと聞いてますが、一応現地で購入できる即効性で安全な薬があるようです。Loperamide(商品名Lopar)とMetronidazole(商品名同じ)です。両方を一錠ずつのめばどんな水様性の下痢でもすぐに収まるみたいです。

海外旅行保険AIU

AIU海外旅行保険は唯一クレジットカードを持ってなくても、コンビニ・ペイジー支払いで加入できる保険です。インターネットからフリープランで一ヶ月分加入しました。さすがにインドでは狂犬病マラリアといった伝染病があって心配なので。

さあ荷物を最小限に抑えて、ミニマムに旅をしよう!

いかがでしたか?

二か月の長期旅行でも預け荷物なしで、この30の持ち物さえあれば、どこまでも軽快に旅することができます。

これからも旅のミニマリズムを極めていこうと思ってるので、持ち物にアップデートがあればまたいつかご紹介したいと思います。


今回この持ち物リストをつくるにあたり、ミニマリストライフハックというウェブサイトを運営してる伊藤光太さんと、インドに実際行ってきたミニマリストの仲村祐一さんのお二人から貴重なアドバイスをいただきました。本当にありがとうございます。

旅、ミニマリスト、音楽に興味がある人はぜひいちどミニマリストライフハックのサイトの方を覗いてみることをおすすめします。

http://minimalist-music-producer.com


それでは、インドにいってきまーす!

 

 

しうんより