読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shiunからの手紙

Live different.

初の中国ユースホステル

中国徒歩横断記
Day 40:临汾(linfen)= 0km

昨日一気に二日分の歩行距離おそよ40kmを歩いて大きめな都市,临汾市に到着したため、今日は一日歩くのをお休み。

これまでずっと旅館や旅店に泊まってきたが、昨日はまたまたネットでお手頃なユースを見つけて中国で初のユースホステルにチェックインした。

f:id:SHIUN:20140718215508j:plain
f:id:SHIUN:20140718211049j:plain
f:id:SHIUN:20140718225534j:plain
昔カフェで麻雀の溜まり場になっていた場所をそのまま居抜きして今年オープンしたばかりのユースホステル「临汾浪迹青年旅舍」。

はじめての中国のユースホステルの印象はかなりよい。宿泊してる人同士で気軽に会話できて仲良くなれるし、洗濯できて、共用スペースは広く、快適にネットも使える。

このユースの宿主は、85年生まれの同年代で、フレンドリーかつ旅好きな店長で話も合う。宿には若い人たちが中心に集まり、昨晩は出張で来た会社員二人、休暇を利用して旅してる高校の先生が二人と、日本語を勉強してる大学生が一人宿泊していて、夜はみんなで共用スペースで団欒しながら色々話した。

店長からの話によると、中国の小さな街にはユースホステルはないが、大きな都市(北京、上海、西安など)には多くのユースホステルがあるそうで、中国の旅人のるつぼになっているため、様々なタイプの旅人が集まる。ぜひこれから大きめな都市に到着した際は、他の中国のユースにも宿泊してみようと思う。

Total: 720.6km



しうんより